Doctor's Desktop3

やさしく使えるシステムは、医療の未来をやさしくできる。

医療にとって最も大切なのは患者さんひとりひとりと向き合うこと。
診療所向け電子カルテ「Doctor's Desktop3 」は、隅々まで操作性を追求し大幅な作業効率化を低コストで実現。
使う人にやさしいシステムで、患者さんと接する貴重な時間を増やします。

Doctor's Desktop3

Doctor's Desktop3

Doctor's Desktop3
の3つの新機能のご紹介

同時に参照・同時に編集機能

1 同時に参照・同時に編集

同時に参照・同時に編集機能

過去カルテを参照しながらのDo入力はもちろん、複数患者のカルテを同時に開き、それぞれへ同時に書き込めます。家族で同じ症状が出ている時、複数の患者を立て続けに診察する必要がある時など、入力効率が大幅にアップします。


よく使うパネルの優先表示機能

2 よく使うパネルを優先表示

よく使うパネルの優先表示機能

よく使うパネルをボタン一つで優先表示可能!患者ごとに記憶され、再診患者の入力時間を大幅に減少できます。通常のパネルとはボタン一つで切り替えられ、状況により使い分けも容易です。


パネル内検索機能

3 パネルの検索が可能!

パネル内検索機能

「作った覚えはあるけれどあまり使わないもの」を探すのは手間と時間がかかります。
Doctor’s Desktop3はパネルの登録名から、探したい文字が含まれるものを検索可能。検索後はそのままカルテに入力できます。

幅広い連携実績

多数の周辺ソフトと連携
Doctor’s Desktopシリーズは各種医療機器との連携実績160種以上。さまざまなメーカーの画像ビューア関連ソフト、心電図や予約、リハビリ・透析管理などの他社システムとも連携が可能です。

その他の機能

多種多様な文書の『一元管理』を実現
テンプレートや定型文を使用することで、文章作成の手間と時間を大幅短縮。処方内容、検査データの貼付によって、情報豊富な文章を作成できます。
 
多種多様な文書の『一元管理』を実現

作成可能文書例

  • 紹介状
  • 主治医意見書
  • 診療情報提供書
  • 生活習慣病療養計画書
  • 各種指示書  etc.

ORCA連携電子カルテ

ORCA連携電子カルテでシェアトップクラス。シィ・エム・エスの電子カルテ

日医標準レセプトソフト「ORCA」は、無料であること、バージョンアップを重ねて使いやすくなっていることから、レセプトソフトのスタンダードとして多くの診療所で導入が進んでいます。当社シィ・エム・エスの電子カルテは、ORCAと併用される電子カルテでシェアトップクラス。ORCAとのスムースな連携を実現させ、高い評価をいただいています。

PLUS
チェックイン

受付・チェックイン

患者さんを受け付けると自動的にチェックイン。待ち時間の表示や順番の入れ替え、コメントの表示も可能です。

問診入力

問診入力

問診内容は定型句やテンプレートで素早く入力可能。病歴、アレルゲン、副作用、家族歴なども登録でき、入力内容は即座にカルテに反映されます。

主訴所見入力

主訴所見入力

ワンクリックのDDパネルで所見もシェーマも簡単に記入できます。パネルには使用者ごとに定型文(短文・長文)を設定可能。追記や修正もスムースです。

検査結果表示

検査結果表示

検査結果データを取り込み、今回分だけでなく経過も表示。トレンドグラフ、レーダーグラフなどに加工し、印刷して患者さんにお渡しいただけます。

処置行為入力

処置行為入力

投薬や注射から放射線まで処置内容をパネルから選択して入力可能。パネルのセットも自在です。また薬剤の処方チェック機能を搭載しています。

病名入力

病名入力

候補病名機能、病名一覧入力機能などを備え、効率的な入力処理を実現。 レセプト対象の病名のみ表示することもできます。

予約

予約

次回の予約時間を入力。予約券印刷やリライトカード診察券への記載も可能です。次回来医院時にはチェックイン画面に予約時間やコメントを表示。

会計

会計

(日医標準レセプトソフトORCA)

電子カルテデータが自動で取り込まれ、再入力不要。患者さんの待ち時間が短縮できるうえ、加算項目などのチェック機能で算定漏れや入力ミスも防げます。

受付から診察、会計までをストレスフリーに

Doctor’s Desktop3は日医標準レセプトソフトORCAと強力に連携。
診療では検査結果表示や候補病名などのサポート機能を活用いただけます。
電子カルテへ入力したデータのうち、会計に必要な情報はレセプトコンピュータに送信され、受付での再入力は不要です。

診療の一連をスムースに運べる、ストレスフリーなシステムで医療の質を支えます。

医師の皆様の声にお応えする電子カルテを、トータルにご提案します。

Doctor's Desktop3は、20年間で全国約4,000件の医療施設へ電子カルテの導入と運用をサポートしてきた株式会社シィ・エム・エスが、その豊富な経験を活かして開発しました。
これからの医院経営の要ともいえるレセコンと電子カルテについて、システムの企画開発・導入・保守・メンテナンスまでを一貫してトータルにサポートいたします。

 

 

 

お返事まで数日間お待ちいただくことがございます。お急ぎの方はお電話にてお問い合わせください。
は必須項目です。

お急ぎの方はお電話にてお問い合わせください。